家畜を飼育されている皆様へ

家畜を飼育されている皆様へ

~ 家畜伝染病予防法に基づく定期報告書の提出をお願いします ~

 

 家畜伝染病予防法に基づき、家畜(学校飼育・公園・愛玩や庭先飼育も含みます。)を飼育している方は、毎年2月1日時点の飼養状況を報告することが必要です。

 また、家畜伝染病予防法による「飼養衛生管理基準」に沿った飼養管理を行ってください。

 

【 報告の対象 】

 『 牛・水牛・馬・鹿・めん羊・山羊・豚・猪 』を1頭以上飼育されている方

 『 鶏・あひる・うずら・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥・だちょう 』を1羽以上飼育されている方

 

 ※畜産業をされている方だけでなく、小規模飼育をされている方や、ご家庭で愛玩動物として飼育されている方も報告の対象となります。

 

【 報告様式 】

 定期報告書(小規模飼育舎用)(エクセル:62KB)

 定期報告書(小規模飼育舎用:記入例)(PDF:179KB)

 

 飼育頭数により報告内容が変わりますので、次の資料で確認してください。

 飼養衛生管理基準にかかる定期報告について(PDF:142KB)

 

 その他の様式及び詳細については、兵庫県姫路家畜保健衛生所ホームページをご覧ください。

 

【 提出期限 】

 平成28年3月31日(木)

 

【 問い合わせ先 】

 朝来市和田山町高田666-1

 兵庫県和田山家畜保健衛生所

  TEL : 079-673-2331

  FAX : 079-672-0506

 

【 提出先 】

 和田山家畜保健衛生所

      又は

 篠山市北新町41番地

 篠山市 農都創造部 農都政策課 共済係 ( 篠山市役所第2庁舎2階 )

 TEL : 079-552-6580

 FAX : 079-552-2090

・この情報は役に立ちましたか?
   

このページの先頭へ戻る