原子力災害対応ハンドブック「原発災害にたくましく備えよう」作成の報告

篠山市原子力災害対策検討委員会

 福井県や他県に立地する原発で事故が起こった際には、篠山市内においても放射線の影響が生じる恐れがあります。このため篠山市では、篠山市原子力災害対策検討委員会を立ち上げ、原子力災害に対する防災対策を検討することとしています。 

篠山市原子力災害対策検討委員会について

 

原子力災害対応ハンドブック「原発災害にたくましく備えよう」作成の報告 

 平成28年12月21日、篠山市原子力災害対策検討委員会から市長に対して、原子力災害対応ハンドブック「原発災害にたくましく備えよう」の作成について報告がありました。

 このハンドブックは、平成28年度当初から委員会で内容やデザインの検討を重ねてきたもので、原子力災害に関する知識や避難の際に大切なことなどがまとめられています。

 まだ校正段階ですが、完成後は、いざという時に持ち出せるハンドブックとして、市内の全世帯に配布する予定です。

 

DSCN2570.JPG DSCN2565.JPG

 

  問い合わせ先

市民生活部市民安全課防災係 ☎552-1116 

・この情報は役に立ちましたか?
   

 

防災協力事業所随時募集中!
(登録済事業所はこちら)
     

ささやまデカンショ防災ネット
メール登録者募集中!
HYOGO EMERGENCY NET
  (防災ネット外国語対応版) 
zigyosyo-mgif.gif dekabo_net.gif enetlogo2.gif
     
兵庫県CGハザードマップ 篠山市AED設置まっぷ 兵庫県住宅再建共済
(フェニックス共済)
 

兵庫県CGハザードマップのサムネイル画像

AED設置まっぷ bn_kyosai.gif 

 

このページの先頭へ戻る