【お知らせ】第1回篠山市介護川柳結果

第1回篠山市介護川柳を募集したところ、108名の方々に196点ものご応募をいただきました。

厳正な審査の結果、下記のとおりとなりましたのでお知らせいたします。

なお、11月11日の「介護と福祉のつどい」におきまして授賞式を執り行いました。

また、ご応募いただきました川柳は、平成24年11月22日(木曜日)まで篠山市役所の本庁舎1階市民ホールにて展示させていただきます。

 

最優秀賞:「あんた誰 わしやわしやと 母を看る」  酒井 昌宏 様

賞 :「いつか来る 道と覚悟し 介護する」   北澤 稠民 様

賞 :「介護する 親を子や孫 見て育ち」    出口 晴美 様

       「抱き起す 介護の腕も もう八十路」   太治野みゆき 様

入選作品:「老老の 介護に欲しい ドラエモン」   岡澤 晶子 様

       「介護うけ 夫の愛の 深さ知り」     北川 百合子 様

       「介護する 仏の顔と 鬼の顔」      畠中 美貴枝 様

       「最後まで 演じた嫁に ありがとう」   廣石 三津子 様

       「和やかな 介護にふれる 衣替え」    内藤 艶子 様

 

介護川柳応募作品(PDF)

・この情報は役に立ちましたか?
   


 


地域福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る