篠山市みんなの福祉体験フェスティバルの開催について

篠山市みんなの福祉体験フェスティバル~みんなでつなぐ地域と暮らし~を開催します。

福祉体験型のフェスティバルを開催することにより、介護や福祉の理解と認識を深め、介護従事者をはじめ、地域全体における支え合いや交流を促進し、利用者や家族を支援していきます。

対象者

市民のみなさん、介護サービス従事者、地域福祉関係者、近隣関係機関ほか

日時

平成27年11月8日(日曜日)13時~16時30分 (受付開始12時30分)

場所

篠山市立丹南健康福祉センター

 篠山市網掛301番地

ステージプログラム

 13時00分  オープニングセレモニー 篠山養護学校高等部生徒の皆さんによる合唱と太鼓演奏、手話で一緒に歌いましょう

 13時25分  開会

 13時30分~13時50分 報告「地域で支え合える取り組みについて」

 15時00分~16時00分 講演「認知症介護は仲間と共に」 認知症の人と家族の会 兵庫県支部 山崎敬一 氏

 16時30分  閉会

展示体験コーナー

・福祉機器・福祉用具展示体験

・介護サービス事業所紹介パネル展示

・障害福祉サービス事業所紹介(DVD)・生産品販売

・ふれあい・いきいきサロン活動紹介

・介護予防コーナー(健康チェック・健康相談)

・スタンプラリー(景品先着200名様:障害福祉サービス事業所の生産品をプレゼント)

主催

篠山市

共催

篠山市社会福祉協議会、篠山市介護サービス事業者協議会、篠山市障害福祉事業所連絡協議会

協力

篠山市立篠山養護学校、丹波ろうあ協会、市内手話サークル、大阪ガスセキュリティーサービス(株)

 

・この情報は役に立ちましたか?
   


 


地域福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る