"社会を明るくする運動"作文コンテストで2名が入賞!

犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする“社会を明るくする運動”への理解を深めるため行われた作文・エッセイコンテストで、今田小学校の溝端 佑太(みぞばた ゆうた)さんが小学生の部で県下4位に相当する「兵庫県更生保護協会理事長賞」に、兵庫県立篠山鳳鳴高等学校の細山 さくら(ほそやま さくら)さんが高校生の部で県下3位に相当する「兵庫県保護司会連合会会長賞」にそれぞれ入賞されました。

平成28年12月26日(月曜日)に、湊川神社楠公会館(神戸市中央区)にて執り行われた表彰式には、溝端さんと細山さんが出席され、表彰状と記念品を受け取られました。

IMG_0064.JPG
▲溝端さんの表彰状授与の様子

IMG_0053.JPG
▲細山さんの表彰状授与の様子

本年度の兵庫県下の作文応募数は、小学生の部で12,443点、中学生の部で14,034点、合計26,477点でした。
また、本年度より兵庫県独自の企画として高校生を対象としたエッセイコンテストが実施され、応募数は1,047点でした。
入賞作品・佳作・準佳作数は、兵庫県推進委員会委員長(兵庫県知事)賞をはじめ、小学生及び中学生の部で各21点(内15点が佳作)、高校生の部で各24点(内5点が佳作、11点が準佳作)です。
篠山市からは昨年の入賞に引き続き、4年連続の入賞となりました。
 
溝端さん、細山さんの作文・エッセイを、それぞれ全文掲載させていただきます。
是非ご覧ください。
 
■兵庫県更生保護協会理事長賞
 篠山市立今田小学校 溝端 佑太 さん
 
■兵庫県保護司会連合会会長賞
 兵庫県立篠山鳳鳴高等学校 細山 さくら さん

 

 

保健福祉総合計画 子育ていちばん条例パンフレット
hokenfukushikeikaku-gaiyouban.jpg kosodatejyour_ippan.jpg kosodatejyour_kodomo.jpg kosodatejyour_jigyousha.jpg
概要版 一般用 子ども用 事業主用

 

 

このページの先頭へ戻る