第13回人権フェスタinささやま開催について

 12月5日(土)四季の森生涯学習センターで、第13回人権フェスタinささやま、第17回篠山市人権・同和教育研究大会が開催しました。

 人権フェスタでは、人権作文受賞者表彰と優秀作文の朗読発表がありました。基調講演には、元総務庁地域改善対策協議会委員の稲積謙次郎さんを講師に迎え、「同和問題のいま・・・そして、これから~同和対策審議会答申50年の節目を迎えて~」と題して講演いただきました。

 はじめに、昭和40年に出された同和対策審議会答申は、同和対策の憲法といわれるものであって、33年間の同和対策特別事業は本格的な同和対策になったこと、そしてこれらが人権対策の扉を開いていくことになったというお話がありました。

 つづいて、今、人権意識が高まりつつある一方で「無関心・アレルギー」が広がっていっている2極化現象、若者が同和問題を知らない問題について指摘されました。

 様々な人権課題は、人権というコンパスの針を立てて描いた円の中にある関係であり、あくまでも人権という根っこは一つという説明がありました。

 最後に今後の部落問題の解決に向け、自分のなかにある差別意識を自覚することが大事なこと、自分にとっての人権を自分の言葉で話してほしいこと、「人権のまちづくり」とは、行政総体の重要課題であると言えます。しなやかにしたたかに、そして面白く進めてくださいと締めくくられました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第13回人権フェスタinささやま 第17回篠山市人権・同和教育研究大会の開催について

日時  

◇展示 12月1日火曜日から6日日曜日まで  

          火曜日から金曜日までは9時から19時まで

          土曜日・日曜日は10時から17時まで

◇催し 12月5日土曜日 

          10時00分から17時

場所 

 四季の森生涯学習センター 東館・西館 (篠山市網掛429番地) 

内容

詳細について 人権フェスタ(PDF:1.9MB)   

(*託児、手話通訳、ノートテイク あります)

第三者による住民票等の取得に関する本人通知制度」の事前登録申出書預かりコーナー開設(※免許書等の本人確認書をご持参ください。)

問合せ先

 篠山市北新町41 篠山市役所第2庁舎1階

 市民生活部 人権推進課 

 TEL:079-552-6926

 FAX:079-554-2332

 Eメール:jinken_div★city.sasayama.hyogo.jp

( アドレスをコピーして使用される場合は、 ★を半角の@に置き換えてください)  

・この情報は役に立ちましたか?
   


 

fifty.gif

 

このページの先頭へ戻る