菊づくり講習受講者を募集します

 篠山には、旧篠山藩主青山忠良公が大坂城に在職中、将軍から拝領したと伝えられる中菊で、今もなお江戸時代から篠山藩門外不出の菊として篠山地方の人々に愛される「お苗菊」という菊の種類があります。純日本種で、一度満開になった花が花弁の裏を見せて巻き上がるという特徴を持ち、篠山地方特有の菊です。

 篠山市菊花同好会(会長 渡辺 昇)では、昨年に引き続き「お苗菊・大菊・だるま・福助づくり」の講習会を下記の通り開催します。貴方も是非「菊づくり名人」をめざして受講してください。

 篠山市菊花同好会では、お苗菊の伝承保存と、11月に開催する「第16回 篠山市菊花展」への出展や、城下町にある観光施設(昨年は 歴史美術館、青山歴史村、安間家史料館、篠山市役所、丹波篠山観光案内所)などに展示することを目標としています。

講習日時

平成29年6月17日、7月8日、8月5日、9月2日、10月7日、12月9日 いずれも土曜日

午後1時30分~ 約2時間

平成29年度菊づくり講習会日程(PDF:109KB)

会場

篠山市立篠山市民センター(篠山市黒岡191番地)

※会場確保の関係で変更する場合もあります。

受講料

一人 1,500円(お苗菊の苗5本お渡しします。)

募集について

郵便もしくはFAXで「菊づくり講座参加申込書」により下記までお申し込みください。

菊づくり講習会チラシ及び申込書(PDF:108KB)

募集人員:20名(定員になり次第締め切ります)

申込期間:平成29年4月1日(土曜日)~4月20日(木曜日)まで

※受講申込者の情報は、受講の御連絡の発送等、当同好会に必要な場合にのみ使用し、他には一切使用しません。

受講の決定について

平成29年6月17日(土曜日)の第2回講座開催通知にてお知らせします。

お問合せ先・申込先

篠山市菊花同好会世話人 加久田 保

〒669-2452 篠山市野中244

TEL・FAX 079-594-1578

このページの先頭へ戻る