日本遺産のまちの観光ツール ARソフト 丹波篠山NAVIができました

ARソフト 丹波篠山NAVI
 
日本遺産 丹波篠山デカンショ館開館にあわせて「丹波篠山NAVI」が完成しました。日本語、英語、中国語(繁体、簡体)、ハングル、ドイツ語の6か国語対応です。
 
機能
 
観光案内ナビは50箇所に設置された案内板にスマートフォンを向けると案内映像が流れます。懐かしのお宝映像やドローンの美しい空撮映像を満載しています。
観光一覧はデカンショ館の観光ビデオの多言語説明として使えます。
デカンショ館体験ゾーンでは備え付けタブレットだけでなく、手持ちのスマートフォンでデカンショ踊りを体験、写真撮影もできます。楽しみ方がぐっとアップします。
 
また、篠山市の市章をマーカーにしてスマートフォンを向けると机上でデカンショ踊りの実演。名刺に印刷する場合1.7cm以上の大きさの市章にして下さい。地元の印刷屋さんでは裏側に台紙として使い方等も記したものを準備してくれるようです。その他のお店でもその他の用途でも使えますのでサンプルが必要でしたら申しつけ下さい。
篠山市のホームページにある市章でも認識してくれます。
 
アンドロイド版はGooglePlayから、iPhone版はAppStoreから無料でダウンロードできます。
 
 
各OSの対応状況は次のとおりです。
・iPhone版:iOS8.0以降
・アンドロイド版:Android4.3以上
(アンドロイド版は要件を満たしていても機種によって対応していない場合があります)
 
 
アプリのサイズが大きいため、Wi-fi環境であらかじめアプリをダウンロードしてから、案内板をご利用ください。
(iOSはWi-fi環境でなければダウンロードできません。)
 
 
 
アンドロイド版は以下のアドレスからもダウンロードできます。
 

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hyogo.sasyama.city.navi&hl=ja

IMG_2047.PNG

丹波篠山デカンショ物語【ダイジェスト版】」も併せてご覧ください。

このページの先頭へ戻る