【募集終了】第2次篠山市総合計画 後期基本計画(案)に対する意見を募集します

第2次篠山市総合計画 後期基本計画(案)に対するパブリックコメントの結果と回答は次のとおりです。

 受付期間 : 平成27年9月18日(金) ~ 平成27年10月19日(月)
 受付人数 : 1名
 受付件数 : 5件
 内   容 : 右記のリンクを参照ください。 第2次篠山市総合計画後期基本計画(案)に関するパブリックコメント要旨と回答(PDF:186KB) 

第2次篠山市総合計画 後期基本計画(案)パブリックコメントの実施について

 総合計画は、市民の皆さんと市が将来像を共有し、それぞれの役割を担いつつ計画的なまちづくり推進の基本的な指針となるもので、市を発展させるあらゆる施策を実施するうえで最も重要な計画です。総合計画は基本構想・基本計画・実施計画の3つから構成されています。

 ○基本構想:市の将来像とまちづくりの基本となる考え方を明らかにしたもの。(10年計画)
 ○基本計画:市の将来像を実現するため、施策や事業を体系的に示したもの。(前期後期各5年計画)
 ○実施計画:施策や事業の中から、財政状況や社会情勢を考慮して選択・実施する短期計画(3年計画、毎年度見直し)

 篠山市では、平成23(2011)年度から『人・自然・文化が織りなす食と農の都 ~「篠山の時代」をつくろう~』のスローガンのもと、第2次篠山市総合計画に基づくまちづくりを推進してきましたが、策定から5年が経過する前期基本計画は平成27(2015)年度をもって期間終了となります。

 現在は、平成28(2016)年度から平成32(2020)年度までを計画期間とする後期基本計画の策定を進めております。つきましては、広く市民の皆様からのご意見をいただくために後期基本計画(案)を公表し、パブリックコメントを募集します。
 

後期基本計画(案)について

 有識者や市民で構成される市の諮問機関「篠山市総合計画審議会」において、前後5年の社会情勢の変化や予測を踏まえた審議を重ね、市長に答申されました。この答申をもとに市が作成しました後期基本計画(案)を公表します。

 <主な変更点>
 ・まちづくりシンボル・プロジェクトに「暮らしの中の文化を育て、創造する」プロジェクトを追加
 ・計画策定の前提となる「篠山市を取り巻く環境の変化」を追加
 ・各論の【主要な取り組み】等を社会情勢等に合わせて変更

 <公表資料>
 ・第2次篠山市総合計画_後期基本計画(案)(PDF:1.6MB)

  L 基本構想(概要)および篠山市を取り巻く環境の変化(PDF:492KB) 
  L 後期基本計画(総論)(PDF:332KB) 
  L 後期基本計画(各論)(PDF:590KB) 
  L 施策指標リスト(PDF:202KB)

 

意見提出について

<後期基本計画(案)の閲覧場所>
 企画課、各支所、市ホームページ

<募集期間>
 平成27年9月18日(金) ~ 平成27年10月19日(月)

<提出資格>
 市内在住・在勤・在学・活動や事業を営む方・本計画に利害関係のある方

<提出方法>
 任意の様式に意見および住所・氏名を記入のうえ、下記提出先へ郵送、FAX、Eメール、窓口のいずれかの方法により提出
  ※お電話での受け付けはいたしません。

<提出先>
 政策部 企画課 企画係
 〒669-2397 篠山市北新町41
 TEL 079-552-5106(直通)
 FAX 079-552-5665
 メール kikaku_div★city.sasayama.hyogo.jp
      (★を@に置き換えてください)

・この情報は役に立ちましたか?
   


 

このページの先頭へ戻る