篠山市消防団礼式訓練を実施しました

130714reisiki02.jpg  篠山市消防団は、班長以上を対象として6月30日(日曜日)、7月7日(日曜日)、7月14日(日曜日)の3日間にわたって礼式訓練を実施しました。

 礼式訓練は、礼節を明確にして規律をただし、団員の団結を強固にし、分団一体となって消防の責務を完遂することを目的としています。

 消防本部からの指導に熱心に耳を傾け、礼式についての知識と技術の習得に努めました。

 

 

 

・この情報は役に立ちましたか?
   

このページの先頭へ戻る