家を建てるとき(文化財確認)

あらまし

住宅建築など工事を行う時には工事する場所が埋蔵文化財・史跡・伝統的建造群保存地区の範囲かどうか確認する必要があります。場所の分かる地図をお持ちいただくか、FAXにてお送りいただければ担当者がお答えいたします。

事務手続・申請内容

文化財の有無についての照会

手続きに必要なもの

場所の分かる地図(住宅地図など)

担当の窓口

教育委員会 社会教育・文化財課

・この情報は役に立ちましたか?
   

 


リンク集(外部サイト)


 

篠山城大書院 篠山歴史美術館 青山歴史村 

 

安間家史料館 

 

このページの先頭へ戻る