重点地区若者定住住宅補助金(重点地区住宅助成)

篠山市では、市民が一体となって定住促進「ふるさと篠山に住もう帰ろう運動」に取り組んでいます。また、京阪神からも約1時間という交通が便利なところであり、自然災害も比較的少なく、安心してゆったりと住めるところです。篠山ほどいいところはありません。これからは、「篠山の時代」です!

 

目的

重点地区への若者定住

 

対象地区

畑・日置・後川・雲部・福住・村雲・大芋・西紀北地区

 

助成金額

新築=50万円

改秀=上限50万円(15万円~50万円)

購入=上限50万円(15万円~50万円)

改築・購入経費   補助金 
300万円以上400万円未満 15万円
400万円以上500万円未満 20万円
500万円以上600万円未満 25万円
600万円以上700万円未満 30万円
700万円以上800万円未満 35万円
800万円以上900万円未満 40万円
900万円以上1,000万円未満 45万円
1,000万円以上 50万円

 

助成対象者

40歳以下の者で配偶者(婚姻の予定者を含む)がある者、または中学生以下の扶養親族がある者。

 

対象工事

新築(1,000万円以上)

改修(300万円以上)

購入(300万円以上)

※必ず着工前に申請をお願いいたします。

問い合わせ

篠山市政策部創造都市課

電話:079-552-5106

申請書.doc(ワード:54KB)

・この情報は役に立ちましたか?
   

このページの先頭へ戻る