丹波篠山ふるさと応援寄付のご案内

 日本の原風景があちこちに残る、ふるさと丹波篠山。そんなふるさとを応援していただける皆様の温かい「思い」を、「ふるさと日本一」と誇れる丹波篠山のまちづくりに活かしていきます。自然と共生し、教育・文化を発展させ、魅力あるふるさとづくりを進めるために「丹波篠山ふるさと応援寄付金」へのご協力をお願いします。


 

丹波篠山ふるさと応援寄付について

【寄付の特典】

<特典1>使いみちを選択できます。

(1)豊かな自然環境の保全に関する事業
 

(2)農業の都としての農業振興に関する事業
 

(3)伝統文化の保全や教育環境の充実等、文化・教育に関する事業

(4)日本遺産のまちの魅力発信に関する事業
 

(5)その他(市長が使い道を決定させていただく事業)
  将来に向けた魅力あるまちづくりのために、市長が寄付金の使いみちを決定させていただきます。

<特典2>確定申告により税額が軽減されます。

 201511271657.jpg


   

 

<特典3> 記念品を進呈します。

平成27年7月より記念品が一新されました!!
篠山市内業者の方々のご協力のもと、約100種類の記念品を用意しております。
新しい記念品については以下のパンフレット、もしくはこちらをご覧ください。

パンフレットのダウンロードはこちらから行ってください。(大きく表示されます。)→ふるさと納税パンフ最新.pdf(PDF:13.4MB)

 

記念品について

・ご入金の翌月に事業者へ発送を依頼するため、記念品をお届けするのに約2か月かかる場合があります。

・記念品は事業者から直接お届けするため、ご寄付いただいた方(発送先)の住所・氏名・電話番号を事業者にお知らせさせていただきます。

・数量に限りがある場合など、ご希望の記念品をお届けできない場合がありますのでご了承下さい。
 

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

 確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。特例の申請にはふるさと納税先の自治体数が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に各ふるさと納税先の自治体に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります。 

 また、確定申告をされる場合、所得税と個人住民税から軽減を受けることになりますが、ワンストップ特例の場合は、所得税の軽減相当額を含め、個人住民税からまとめて軽減を受けることになります。

手続きの方法

(1)ふるさとチョイスもしくは電子申請システム によるお申込みの場合

 申込フォーム上で、必ず「ワンストップ特例申請を希望する」に必ずチェックを入れ、性別、生年月日をご入力ください。

    ⇓

 後日、寄附金の受領を確認後、寄付金受領証明書と同封して寄付者の方に寄附金税額控除に係る申告特例申請書.pdf(PDF:196KB)をお送りします。

   ⇓

 申請書に必要事項を記入及び捺印していただき返信していただきます。篠山市で受付後、受付書を送付します。

(2)寄付申込書によるお申込みの場合

 申込書中の「ワンストップ特例申請を希望する」に必ず☑を入れ、性別、生年月日をご記入ください。

   ⇓

 篠山市から、納付書及びパンフレットをお送りします。

   ⇓

 後日、寄附金の受領を確認後、寄付金受領証明書と同封して寄付者の方に寄附金税額控除に係る申告特例申請書.pdf(PDF:196KB)をお送りします。 

   ⇓

 申請書に必要事項を記入及び捺印していただき返信していただきます。篠山市で受付後、受付書を送付します。 

 記入例はこちら→ 寄附金税額控除に係る申告特例申請書記入例.pdf(PDF:228KB)

 
 

※注意事項

(1) 特例の適用申請後に、転居による住所変更等、提出済の申請書の内容に変更があった場合、ふるさと納税を行った翌年の1月10日までに、ふるさと納税先の自治体へ申告特例記載事項変更届出書(PDF:223KB) を提出してください。。

(2) 5団体を超える自治体にふるさと納税を行った方や、ふるさと納税の有無にかかわらず確定申告を行う方も、ふるさと納税についての控除を受けるためには、これまで同様に確定申告を行う必要があります。 

(3) ふるさと納税ワンストップ特例の適用を受ける方は、所得税からの控除は発生せず、ふるさと納税を行った翌年の6月以降に支払う住民税の減額という形で控除が行われます。

 

平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります 平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります 平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります 平成27年1月1日から3月31日までにふるさと納税を行っている方は、平成27年中のふるさと納税について控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります  

寄付の方法

(1)専用の振込用紙で最寄りのゆうちょ銀行からお振込み
※下記寄付申込書に必要事項を記入いただきFAXか電子メールでお送りください。その後、専用の振込用紙を発送させていただきます。
  FAX 079-552-5665  電子メール  sozotoshi_div@city.sasayama.hyogo.jp

    ふるさと納税申請書.docx(ワード:17KB)

  Webからの申請申込も可能です。
  ⇒ 丹波篠山ふるさと応援寄付金申込み(電子申請システム)

(2)直接窓口(篠山市役所 本庁舎3階 政策部 創造都市課)でのご寄付
 

お問い合わせ先

 〒669-2397
 兵庫県篠山市北新町41番地
 篠山市役所 政策部 創造都市課 
 TEL (079)552-5106
 FAX (079)552-5665
 電子メール sozotoshi_div@city.sasayama.hyogo.jp

・この情報は役に立ちましたか?
   

このページの先頭へ戻る