篠山市長ブログ

JR篠山口駅に行こう!(市長日記)

明るく・きれいで・楽しい駅になるように、女性中心で構成された市職員プロジェクトチーム「魅力・美力いっぱいの丹波篠山スタイル再発見」が考え、篠山口駅の自由通路を装飾しました。
日本遺産やユネスコ創造都市ネットワークに加盟した「篠山」の魅力を市民や観光客のみなさんに知っていただけるように、通路には冬の味覚のぼたん鍋や夏のデカンショ祭の風景、紅葉や丹波焼登り窯などの写真を入れ、篠山の四季折々の魅力や伝統文化を感じられるポスターやのぼりを設置しています。
また、電車の待ち時間にも子どもたちに楽しんでもらえるように枝豆や栗、黒豆、丹波焼などをかたどった「ケンケンパ」シールや顔出しパネルなども設置して、家族連れの方にも楽しんでもらえるように工夫しています。
今月中には、電車が到着した際に「デカンショ節」が流れるようになりますので、今まで以上に篠山の魅力を感じられる駅になると思います。
 

IMG_2207.JPG

IMG_2470.jpg

IMG_2438.jpg

P1030298.jpg

IMG_2419.jpg

P1030290.jpg

IMG_2237.JPG  

 

このページの先頭へ戻る