篠山市長ブログ

防災訓練(市長日記)

 先日、震度6強の大地震を想定した防災訓練を兵庫県、篠山市、丹波市が合同で実施しました。
 篠山城跡三の丸広場と篠山小学校をメイン会場に、約700人以上の方が参加されました。

 訓練では、緊急速報メールや防災行政無線、王地山ミュージックサイレンなどを使い避難勧告などの情報伝達を行い、三の丸広場では、倒壊家屋や車両からの救出訓練、初期消火訓練、炊出し訓練などを行い、地元の皆さんも多くの方に参加いただきました。
 今回の訓練は、高齢者、障害者、外国人も含め支援を要する方の立場も配慮してのものとしました。
 篠山市は災害の少ない良い町だと思っていただいていますが、このような訓練を生かし、万一に備えたいと思います。

 井戸知事にもお越しいただきました。
 それにしても井戸知事が歩かれると、その後を10人ぐらいのお付きの方がついてまわられます。
 そしてその後を私がついていくと、私もお付きの様ですので、途中でやめました。

201709141511.JPG

201709141512.JPG

02IMG_9940.JPG

03DSC_0523.JPG

04DSC04642.JPG

05DSC04646.JPG

06DSC_0531.JPG

07DSC_0499.JPG

08IMG_1947.JPG

09EARTHIMG_9961.JPG

10DSC_0502.JPG

11DSC_0568.JPG

12IMG_2095.JPG

13DSC_0600.JPG

 

このページの先頭へ戻る