篠山市長ブログ

山の芋スクール(市長日記)

山の芋スクールは平成24年度から取り組み、27年度も13回の講義及び実習を行ない、15名が卒業されました。

山の芋の栽培面積は、近年減少傾向にあるため、山の芋スクールの開催や、山の芋の栽培面積拡大のための支援対策により面積拡大を目指しているところです。
本年度スクールの実習圃場で収穫した山の芋のひげ取りや選別作業の実習を行ないました。収穫した山の芋は、来年卒業生が各自栽培される種子用として活用されることとなっています。

卒業された皆さんがこれからの山の芋栽培を担い、ご活躍されることを願っています。

201601071106.jpg

▲種芋切断実習

201601071107.jpg

▲種芋の植付実習

201601071108.jpg

▲敷きわら作業実習

201601071110.jpg

▲収穫実習

201601071111.jpg

▲毎回行う実習前の講義

201601071112.jpg

▲閉講式

このページの先頭へ戻る