篠山市長ブログ

西紀サービスエリア上り線メニューコンテスト全国大会へ(市長日記)

昨年11月20日大阪辻学園にて、「NEXCO10周年記念SA・PAメニューコンテスト全国大会関西ブロック大会」が行われ、舞鶴若狭自動車道 西紀サービスエリア上り線アイランドフューチャーコーポレーション(株)が、関西地域20店舗のSA・PAの中からグランプリを受賞されました。

 グランプリを受賞されたメニューは、『農都篠山今昔味わい御膳』で、「日本遺産」に認定された丹波篠山の歴史文化や街並み風情を京懐石の八寸盛風に地域食材や郷土料理、丹波立杭焼の器で表現した逸品で、大きなプレートに季節の植物もあしらわれ、さまざまな食材を少しずつ味わえるのが特徴です。お値段も1,280円と大変お手頃で、昨年の10月からメニューとして出されており、大変人気のメニューだそうです。
 中村料理長より、「1月23日に東京で開催される全国大会では、丹波篠山の食材をアピールし、篠山の魅力をPRしてきます。」と意気込みを語っていただきました。

 食と器がテーマで、ユネスコのテーマにも合致していて大変嬉しく思います。
全国大会では、篠山をPRしていただき、次は篠山に行こうと思っていただけるように、頑張ってください。

201601141534.jpg

201601141536.png

201601141537.jpg

IMG_2253.JPG

IMG_2269.JPG  

 

このページの先頭へ戻る