篠山市長ブログ

感動の市民ミュージカル「王子と少年」(市長日記)

今回で第7回目となる、ささやま市民ミュージカルが、2月13日(土曜日)・14(日曜日)昼・夕の全4公演、たんば田園交響ホールで公演されました。
今年は海外児童文学の「王子と少年」が原作の、見た目がそっくりな王子エドワードと、貧しい家庭に生まれた少年トムの立場が入れ替わる物語です。

出演者は4公演を2チームに分かれて演じ、主役の王子とトムは3名の小学生と、高校生の女の子が務めました。
出演者は下は5歳から上は60歳までの方々で、いろんな世代の方たちが交流し、一から作り上げていくのです。
約半年間もの練習が実り、宝塚歌劇のような、すばらしい演技と歌に魅了されました。
手作りの衣装もとても良かったし、舞台の転換、照明、音楽も本当に見事でした。

のべ2000人に近い人が観られましたが、みなさん「感動した」と声をそろえておられました。
私も、のべ3回観ました。それも一番前の席で、魅了され、すっかりファンになりました。

出演者のみなさん、ご指導いただきました先生方、舞台の製作に関わってくださったスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!
素晴らしかったです!

DSC_1340.JPG

DSC_1345.JPG

DSC_1350.JPG

DSC_1359.JPG

 DSC_1361.JPG

DSC_1372.JPG

DSC_1376.JPG

DSC_1400.JPG

DSC_1402.JPG

IMG_3711.JPG

IMG_3721.JPG

IMG_3728.JPG

IMG_3760.JPG

IMG_3748.JPG

IMG_3764.JPG

IMG_3827.JPG

IMG_3887.JPG

IMG_3910.JPG

IMG_3933.JPG

IMG_4012.JPG

IMG_4014.JPG

IMG_4053.JPG

IMG_9765.JPG

IMG_9803.JPG

IMG_9822.JPG

IMG_9825.JPG

IMG_9827.JPG

IMG_9956.JPG

IMG_9971.JPG

IMG_9977.JPG

IMG_4082.JPG

このページの先頭へ戻る