(株式会社)阪急交通社が篠山宮代の里で森林保全活動を行いました(ささやま写真新聞)

篠山市宮代地区と(株)阪急交通社の皆さんが、「企業の森づくり事業」として、平成27年10月17日(土曜日)に宮代地区において、里山保全のための間伐作業を行われました。

作業後は、丹波篠山黒枝豆の収穫も体験され、丹波篠山の秋を満喫されました。

  DSCN7336.JPG

 

  DSC_0018.JPGのサムネイル画像

  DSC_0024.JPG

  DSC_0038.JPG

このページの先頭へ戻る