ホーム > 田園交響ホール >ステージオペレータークラブ 
たんば田園交響ホール〜生演奏が豊かに響く800席の多目的ホール
トップ 催し物ご案内 ホール主催公演 友の会 過去の主催公演 ステージオペレータークラブ 市民ミュージカル オペラ
利用案内 施設ガイド ホール利用状況 備品リスト 周辺情報 交通アクセス 理念・基本方針

たんば田園交響ホール ステージオペレータークラブ
メニュー SOCとは 活動内容 誕生と軌跡 役員構成 スタッフの声 会則・規約

前会長インタビュー

 ■第1期生として入部し、会長を務めた川端氏にインタビューを行いました。
 
●入部のきっかけは?
 学生のころから合唱部に所属し、音楽には関わっていました。交響ホールができる以前は、鳳鳴高校の講堂で演奏会をおこなっていましたが、そこで裏方もしていたこともあり、自然な流れで、オペレータークラブに入部しました。
 
●20年以上もの間、なぜ続けることができたのでしょうか
 まず、人とのつながりがおもしろいということです。
オペレーター同士も、年齢層が異なる人の集まりで普段の生活では出会わない人ですし、ホールで催し物をされるサークルの人とのつながりができたり、色んな人とかかわり色んな人の輪ができていきます。人と関わることが好きということもありますが、やっているうちにその輪の中でたくさんの感動を得ています。
 スタッフとして関わる催し物に、お客さんがたくさん来られたらやっぱりうれしいし、お客さんの反応が良かったら嬉しくなります。

 篠山城の石垣の上にはお城はないけれど、自分たちの活動の場である城(ホール)を守っていきたい、そんな思いで活動を続けています。

●大変なことはありませんか? 
 オペレーター以外にも、仕事や家庭の都合もあるので、市民ミュージカルの時などハードなスケジュールの場合はつらい時もあります
 しかし、やると決めた以上は、中途半端にしたくないし、大変なときほど、成功したときのやりがいはあります。

●これからのステージオペレータクラブについて、ひとこと
 他の裏方ボランティアスタッフでは、廃れていく例も見受けられますが、皆と仲良く続けて行きたいと思います。
そのためには、日々変わっていく新しい技術を見たり聴いたりして勉強しながら前に進んでいく必要があると思います。
 オペレーターとして利用者に喜んでいただけて、自分たちもやりがいを持ち続けていくようにしたいです。
(2010.7/7)(※2011.5/8修正)



たんば田園交響ホール 〒669-2332 兵庫県篠山市北新町41 Tel 079-552-3600 Fax 079-552-3646 
E-mail:denen_div@city.sasayama.hyogo.jp