兵庫県畜産共進会第100回記念大会の結果について

 平成30年10月28日(日)に神戸フルーツ・フラワーパーク大沢で開催された、肉牛の品評会「兵庫県畜産共進会」に篠山市から7頭(種牛1頭・肉牛6頭)の牛が出品されました。
 今回で第100回目を迎えた共進会では、神戸ビーフになる牛の品評会で、県内各地の予選を勝ち抜いた107頭(種牛43頭・肉牛64頭)が最高位である名誉賞を目指し、エントリーされました。
 養父市の太田克典さん出品牛が名誉賞を受賞、篠山市からは田中久工さんの出品牛が優秀賞3席、東門昭喜さん出品牛が優秀賞6席と上位入賞しました。
 

篠山市からの出品牛の結果(敬称略)

種牛の部

入賞区分 出品者 牛の名号
優良賞 清水 健司 ぼたん7の1

 

肉牛の部

入賞区分 出品者 牛の名号
優秀賞3席 田中 久工 芳菊
優秀賞6席 東門 昭喜
優良賞 前田 徹 優美芳
優良賞 木村 善孝 丸福芳3
優良賞 森田 勤 春和
優良賞 岸本 進 昴14

100thkenkyotanaka.png

優秀賞3席の田中久工さん

100thkenkyotoumon.png

優秀賞6席の東門昭喜さん

このページの先頭へ戻る