みつばちを飼育されている方へ

養蜂振興法の改正に伴い、平成25年1月1日から蜜蜂飼育届の対象が拡大されました。

 

改正内容

 これまで届出の対象となっていた養蜂業者に加えて、趣味で養蜂をされている場合も届出の対象となりますので、1月31日までに飼育届を提出してください。

 

届出対象者

  養蜂業者もしくは、ミツバチの飼育をされている方。

  (※採種したハチミツ等を少量でも販売している場合は、「養蜂業者」にあたります。)

 

届出が不要な場合

 ハチミツ等の販売をせず、自家消費のみの方で、下記の要件を満たす場合は届出不要となります。

(1)花粉交配用に必要な群数を、数週間~数カ月程度のみ一時的に飼育する方。

(2)学術研究等のために密閉された構造設備でミツバチを飼育する方。

 ※上記(1)、(2)については、採蜜した蜂蜜等を販売せず、自家消費することが必須条件。

(3)巣箱や巣洞等を設置しないで、野生の二ホンミツバチの自然巣から、蜂蜜等を採取するだけで、二ホンミツバチを飼育していない方。

 

届出内容

 ◆ 飼育者の氏名又は名称及び住所

 ◆ 1月1日時点における飼養群数

 ◆ 1年間の飼育期間等

 

届出期間

 毎年1月31日までに届け出てください。

  (1月31日以降に飼育を開始する場合は、飼育を開始するまでに届け出て下さい。)

 

届出様式

 ☆ 蜜蜂飼育届.pdf(PDF:82KB)

 ☆ 養蜂の現状調査.pdf(PDF:138KB)  

 ☆ 蜜蜂飼育届(記入例).pdf(PDF:107KB)

 ☆ 蜜蜂の状況調査(記入例).pdf(PDF:163KB)

 

受付窓口

 篠山市 農都創造部 農都政策課 共済係

  TEL 079-552-6580

  FAX 079-552-2090

 

 詳細は兵庫県ホームページを参照してください。

 

このページの先頭へ戻る