フェロモントラップの購入を助成します(丹波篠山市環境創造型農業推進事業補助金)

 丹波篠山市では、黒大豆・枝豆・山の芋の栽培について、防除資材(フェロモントラップ)を活用して農薬使用量の低減を図る農業者に補助金を交付します。

環境創造型農業推進事業 補助金のご案内(PDF:839KB)


防除資材(フェロモントラップ)の購入助成 【令和元年度丹波篠山市環境創造型農業推進事業補助金】

補助金の概要

黒大豆・枝豆・山の芋の栽培について、「薬剤(性フェロモン剤)」および、「フェロモントラップの容器」の購入費の半額以内を助成します。

補助金に関する注意

・フェロモントラップの容器に対する助成は、黒大豆の場合は栽培面積20アールあたり1個、山の芋の場合は栽培面積10アールあたり1個とし、それぞれ1回限りとします。
※薬剤については制限はありません。

・補助金額の100円未満の端数は切り捨てます。

補助金対象者

「黒大豆または枝豆を10アール以上作付」しているか、「山の芋を3アール以上作付」している農家
 ※市内在住の栽培農家に限ります。

手続きの流れ
1.必要書類を入手します。

下記「申請様式(PDF:76KB)  」、もしくは市役所農都政策課・各支所で、申請書(丹波篠山市環境創造型農業推進事業計画書兼補助金交付申請書)を入手し、必要事項を記入ください。

2.申請窓口へ必要書類を提出します。

申請窓口(農都政策課 丹波篠山黒まめ係(第2庁舎2階 4番窓口)または、各支所)へ申請書と、防除資材の領収書(レシート)の写しをご提出ください。

3. 補助金請求書を提出します。

補助金申請書が受付されると、市から補助金請求書が送付されますので、必要事項を記入の上、窓口へご提出ください(以上で手続きは完了です)。

※補助金請求書の提出後、1カ月程度で補助金が振り込まれます。

申請書類

 【申請書】丹波篠山市環境創造型農業推進事業計画書兼補助金交付申請書(Word:44KB)

記入例(PDF:114KB)

申請期限・窓口

令和2年2月28日(金曜日)
農都政策課(第2庁舎2階 4番窓口)または、各支所へご提出ください。

参考情報

ハスモンヨトウ 過去の発生状況.pdf(PDF:233KB)


申請窓口・問い合わせ先

丹波篠山市役所 農都創造部 農都政策課 丹波篠山黒まめ係(第2庁舎 2階 4番窓口)

電話:079-552-6580(直通)
FAX:079-552-2090

※電話の際は「フェロモントラップ補助金の件」とお伝えください。

このページの先頭へ戻る