【11月30日まで】第31回丹波篠山映像大賞 作品大募集中!

第31回丹波篠山映像大賞 作品募集中(応募締切:11月30日)

応募締め切りまで約2ヶ月となりました。たくさんの応募をお待ちしております!

■募集作品について
 【テーマ:「生きる」  作品タイム:7分以内】
  テーマに沿っていれば作品のジャンルは問いません。
  作者が心の底で温めている「想い」を映像で表現してください。
  作品を観る人に共感や感動を与えられるメッセージ性の強さが審査の選考基準になります。

■賞
  ・グランプリ:映像大賞・・・賞金10万円&副賞(特製丹波焼きオブジェ)
  ・準グランプリ:兵庫県知事賞・・・賞金5万円&副賞
  ・準々グランプリ:丹波篠山市長賞・・・賞金3万円&副賞 ほか

■応募締切
 令和元年11月30日(土曜日)

 
※応募についての詳細は、募集要項をご確認ください
 
 

丹波篠山映像大賞は、素晴らしい作品との出会いや、作品制作における発見、達成感、充実感など
豊かな暮らし、豊かな人づくりを目的に開催しています。
 
皆さまからのご応募、お待ちしています。
 
なお、事前審査を経てノミネートされた作品は
令和2年2月2日(日曜日)に開催する「丹波篠山映像祭2020」の中で公開審査・表彰します。

 

過去の受賞作品はホームページをご覧ください。丹波篠山映像大賞ホームページはこちら

 

担当の窓口

丹波篠山映像祭実行委員会事務局(丹波篠山市視聴覚ライブラリー内)

このページの先頭へ戻る