市民フォーラム 障がいのある方の支援を考える 「障がいのある人たちの安全・安心な生活を地域で支援する」開催!!

  市内には、乳幼児から高齢者まで障がいのある人たちが暮らしておられます。その人たちは日常生活において、家族や地域の支援が必要であるとともに、毎日を安全・安心に過ごすことができるサービスの充実が重要な課題であります。

 平成11年4月に篠山市が合併以降、障がい福祉にかかる取り巻く状況や国の制度が大きく変化した中で、これまでの取り組みの成果を振り返るとともに、今後の課題を共有しどのようなことを取り組んでいけば良いかを考える市民フォーラムを開催します。制度はどうなっているか、現状はどうなのか、どうしたら改善できるか、ともに考えたいと思います。多くのご参加をお待ちしております。

日時

 平成30年12月9日(日)13:30~16:30

 

場所

 丹南健康福祉センター 研修室

 

参加費

 無料

 

内容

 ○講演 「篠山市における当事者家族からみた障がい者支援のこれまでの取り組みと今後のあり方について」 

      発表者 篠山市手をつなぐ育成会 前会長 細見 頼子 氏

 ○パネルディスカッション

 〈「篠山市における障がい者支援にかかる今後のあり方について」を考える〉

  コーディネーター  

   篠山市地域自立支援協議会医療的ケア部会 すぎもとボーン・クリニーク 杉本健郎 氏

  パネラー  

   篠山市手をつなぐ育成会 前会長 細見 頼子 氏

   医療法人社団 小嶋医院 医師 小嶋 みち氏

   社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 丹南精明園 地域支援担当課長 本荘 保義 氏

   篠山市障害者総合支援センタースマイルささやま 施設長 杉原 一信 氏

   篠山市教育委員会 学校教育課 指導主事 後藤英之 氏

 

主催

 篠山市地域自立支援協議会・篠山市

 

問い合わせ先

 篠山市役所地域福祉課  Tel079-552-7102/fax079-554-2332

 

 ※ 託児をご希望の方は11/30(金)までに上記問い合わせ先へご連絡ください。

 ※手話通訳あります。

 

障がいのある方の支援にかかる市民フォーラム.pdf(PDF:254KB)  

 

 


 


地域福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る