介護予防・日常生活支援総合事業における加算の追加について

 厚生労働省の報酬改定により、平成30年10月1日から介護予防・日常生活支援総合事業の「訪問介護相当サービス」及び「通所介護相当サービス」に次のとおり加算が追加されます。 

追加される加算の内容

 サービス名 創設される加算
 訪問介護相当サービス 

 生活機能向上連携加算(I)100単位/月

 生活機能向上連携加算(II)200単位/月 

 通所介護相当サービス 

 生活機能向上連携加算 200単位/月

 栄養スクーリング加算 5単位/回

※ 上記加算の内容・算定要件等は、介護給付の「訪問介護」「通所介護」と同じです。

加算の届出

 「通所介護相当サービス」の生活機能向上連携加算を算定するためには、届出が必要です。届出の際は、介護給付費算定に係る体制等に関する届出書に必要書類を添えてください。
 なお、「訪問介護相当サービス」の生活機能向上連携加算(I)(II)、「通所介護相当サービス」の栄養スクーリング加算については、届出は不要です。

届出様式

給付費算定体制届出書(エクセル:46KB)

体制状況一覧表(エクセル:44KB)

通所介護相当サービス生活機能向上連携加算の添付書類

理学療法士等の資格を証明する書類

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・医師の資格者証等の写し

協力医療提供施設との協定書等の写し 指定訪問リハビリテーション事業所又は指定通所リハビリテーション事業所若しくはリハビリテーションを実施している医療提供施設との協定書等の写し

 

 


 


地域福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る