「B&G命を守る防災教室」の紙芝居のご案内

BGロゴマーク

B&G財団では、2015年度より、地域住民の防災意識の向上と海洋センターの避難所としての機能を高めていただくことを目的に、「B&G避難所開設訓練」を推進しており、昨年度は、全国107ヵ所の海洋センター体育館で「B&G避難所開設訓練」開催し、2,729人の地域住民の参加がありました。

 このような活動の中から、「子供達に向けた防災教材がほしい」という地域住民の声を受けまして、東京大学大学院 総合防災情報研究センター 特任教授 片田敏孝先生にご監修いただき、「防災紙芝居」を作成されました。自然の恵みや素晴らしさを土台として、自然災害について学んでいただける内容となっております。

 つきましては、頻発する近年の自然災害に備え、子供達をはじめとする地域住民の命を守るためにも、地域や団体で開催される防災訓練や防災教室において、「防災紙芝居」をご活用いただけるところがあれば下記までご連絡ください。

紙芝居の内容 1セット(全17枚)

★問い合わせ先

篠山市中央公民館 電話 594-1180

サンプル

第1面表紙              サンプル表面           サンプル裏面
防災紙芝居(1)  防災紙芝居(2)-1防災紙芝居(2)-2


ご利用案内 ] [ アクセスマップ ]


 

このページの先頭へ戻る