火を使用する全ての飲食店に消火器の設置と点検が義務化されます

 平成28年12月22日 新潟県糸魚川市において大規模な火災が発生しました。
 この火災を契機として、消防法施行令及び同施行規則が一部改正され、平成31(2019)年10月1日から火を使用する全ての飲食店に対し消火器の設置と点検報告が義務づけられます。

主な改正内容

 従来、設置義務の無かった延床面積150平方メートル未満の飲食店のうち、火を使用する設備又は器具を設けたものに、消火器の設置が義務付けられました。

飲食店の関係者の皆さんへ

 

・消火器は初期消火に大変有効です。適切な設置と維持管理をお願いいたします。

・消火器が設置されていない場合には、できるだけ早期に設置してください。

・消火器は定期的に点検し、その結果を1年に1回消防署に報告してください。

 

 報告書はこちら  消火器具点検報告書(ワード)    消火器具点検報告書記入例

    点検内容や方法についてはこちら    消火器点検パンフレット     消火器点検アプリ   

 

 


丹波篠山市消防本部

管理課
 庶務係…人事・組織、予算・決算、消防計画、消防施設整備、消防統計など
予防課
 予防係…防火管理者制度、消防設備等の指導・規制、建築同意事務など
 危険物係…危険物規制事務、危険物施設の立入検査・指導、危険物統計、防火安全協会など
警防課
 消防係…署の庶務、総合訓練、火災調査・救急活動の情報管理など
消防署
 警防第1係…火災の調査、警防活動、消防地水利、火災等の統計、消防団・自主防災の訓練指導など
 救急第1係…救急業務、救助業務、救急・救助の統計など
 通信第1係…警報・気象・通信、災害情報、非常招集、消防無線など
 警防第2係…火災の調査、警防活動、消防地水利、火災等の統計、消防団・自主防災の訓練指導など
 救急第2係…救急業務、救助業務、救急・救助の統計など
 通信第2係…警報・気象・通信、災害情報、非常招集、消防無線など

 

このページの先頭へ戻る