「男女共同参画時代の生き方」令和元年度丹波篠山市男女共同参画研修会(令和元年7月5日)

 “男女共同参画”ってよく聞くけれど、どういうことだった?日々の暮らしの中で、今もなお「男は外で働き、女は家庭を守る」というような、性別による固定的な役割意識が残っているのが現状です。

メディアでは、ひと昔前と現在では男女の役割について、どのように表現が変わってきているのでしょうか。

講師の小川さんに、身近なコマーシャルの事例を使って、“男女共同参画”の基礎知識や、また、DV(ドメスティックバイオレンス)について正しく理解し、それを解決する糸口を分かりやすく考えるためのヒントをお話いただきます。

チラシ(PDF:356KB)

 

 

とき 

  令和元年7月5日(金曜日)

  19時30分から21時00分まで

ところ

  丹南健康福祉センター 2階 研修室 (丹波篠山市網掛301)

内容

  講演会

  ・演題 「男女共同参画時代の生き方」~CMを見ながら考えてみませんか?~

  ・講師 小川 真知子(おがわ まちこ)さん NPO法人SEAN理事長

参加申込み

  不要 (参加費無料)

その他

 ・託児あり ※7月1日までに申込みをお願いします

   託児申込書(PDF:81KB)

       託児申込書(ワード:84KB)

 ・手話通訳あり

問い合わせ先

丹波篠山市北新町41 丹波篠山市役所 第2庁舎1階

市民生活部 人権推進課

TEL:079-552-6926

FAX:079-554-2332

Eメール:jinken_div★city.sasayama.hyogo.jp

(アドレスをコピーして使用される場合は、★を半角の@に置き換えてください)


 

フィフティ

 

このページの先頭へ戻る