【開催延期】「足もとからの男女共同参画」丹波篠山市男女共同参画研修会

3月9日(月曜日)に開催を予定しておりました人権講演会につきまして、新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防ぐため、
当面の間、延期とさせていただきます。
参加を予定しておられました皆様におかれましては、開催延期につきまして、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
次の日程につきましては、決定次第お知らせさせていただきます。
 

 

----------------------

 日々の暮らしの中で、今もなお「男は外で働き、女は家庭を守る」というような、性別による固定的な役割意識が残っているのが現状です。
 今回は
“まちづくりにおける男女共同参画”をテーマに、変化する時代にふさわしい新しいコミュニティのあり方を常に模索している中村さんを講師にむかえ、持続可能な協議会運営や、良い人材を見つけるヒント、女性や若者の参画やアイデアの引き出し方等についてお話いただきます。

とき 

  令和2年3月9日(月曜日)

  13時30分から15時00分まで

ところ

  丹波篠山市民センター 2階 催事場1・2 (丹波篠山市黒岡191)

内容

  講演会

  ・演題 「足もとからの男女共同参画」

  ・講師 中村 順子(なかむら じゅんこ)さん
      認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸 理事長

  ・講師プロフィール
      
短大卒業後、会社勤めを経て1982年から在宅高齢者等の生活支援ボランティアに従事。
      1995年、阪神淡路大震災直後から地元で「水汲み」「茶話テント」等の復興活動に取
      り組み、1996年には、地元主導グループ創出の必要性を鑑み、現在のCS神戸である中
      間支援組織を立ち上げる。
      地域密着型の総合的なNPO活動を展開し、地域活動につながる調査・研修・講座等約
      200の事業、さらにグループ創出として500以上に及ぶNPO等市民主体の団体立ち上げ
      と支援を実施。

  ・主な著書:「希望につながるコミュニティ」CS神戸
        「コミュニティ・エンパワメント」CS神戸
        「火の鳥の女性達」兵庫ジャーナル等

  ・主な委員活動:さわやか福祉財団理事、ひょうご震災記念研究機構評議員、
          神戸市創生懇話会委員他 

参加申込み

  不要 (参加費無料)

その他

  ・令和元年度まちづくり実践学習会として、まちづくり協議会関係者や

   一般市民を対象に開催します
問い合わせ先

丹波篠山市北新町41 丹波篠山市役所 第2庁舎1階

市民生活部 人権推進課

TEL:079-552-6926

FAX:079-554-2332

Eメール:jinken_div★city.sasayama.hyogo.jp

(アドレスをコピーして使用される場合は、★を半角の@に置き換えてください)


 

フィフティ

 

このページの先頭へ戻る