あなたの輝くを応援します 男女共同参画

丹波篠山市は、男女が対等なパートナーとして、ともにいきいき暮らせるまちをめざしています。

ともに輝くまちをめざして「インタビュー」

自分らしくいきいき暮らす丹波篠山市在住・在勤の方々を紹介しながら、みなさんとまちの魅力を再発見したいと思います。一人ひとりが尊重され、男女が対等に輝くための秘訣はどこにあるのでしょう。とっておきの暮らしの知恵は何かあるのでしょうか。お話をお聞きします。

第1回 本莊賀寿美さん

1honjyoukazumi-san.jpgのサムネイル画像

栄養士として30年以上栄養指導や食育に携わっておられる本莊さん。
現在ではNPO法人ナマステ会、篠山城下まちづくり委員、スポーツ21ささやま、いのちのうたなど、10以上の団体やグループに所属し活動に参加されています。
常にチャレンジを続ける秘訣はどこにあるのでしょうか。お話をお聞きしました。

本莊賀寿美さんインタビュー記事はこちら(PDF:394KB)

相談

実施日:毎週月曜日から金曜日の9時から17時(祝日、年末年始を除く)

場所:丹波篠山市役所第2庁舎1階人権推進課内(電話079-552-6926)

※その他女性関連の主な相談窓口はこちら

講演会、研修会など

【男女共同参画研修会】

 ・男女共同参画時代の生き方~CMを見ながら考えてみませんか?~(令和元年7月5日)(終了しました)

【その他の研修会・セミナー】

 ・女性のためのチャレンジ相談(令和2年2月14日(金曜日))

 ・~出会いたいお客様に選ばれる~ライン・インスタ・フェイスブック

   上手なはじめ方・伝え方講座(令和2年1月31日(金曜日))

 ・「出張!女性のための働き方セミナー」

   ~家事の時短をかなえる~整理収納セミナー(令和元年12月23日(月曜日))(終了しました)

兵庫県立男女共同参画センター・イーブンの講演会・セミナーなど

兵庫県立男女共同参画センター・イーブンの「講演会・セミナー」はこちら 

 

情報誌

丹波篠山市男女共同参画センター情報誌「フィフティだより」はこちら

 

男女共同参画推進員

男女が互いの人権を尊重し、それぞれの個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現に向け、最も身近な生活の場のひとつである自治会において啓発活動等を行い、一人ひとりの意識改革を図ることを目的として、各自治会において男女共同参画推進員を設置していただくようお願いしています。

活動

【情報提供】

 人権推進課発行の男女共同参画情報紙「フィフティだより」自治会内周知(年3回)

 その他の男女共同参画に関する情報の自治会への回覧等による周知や情報提供

【研修会参加】

 男女共同参画研修会への参加(年1回~2回) 

政策・方針決定過程への女性の参画状況(平成31年4月1日現在)

【審議会・委員会等の状況】

 審議会等への委員登用率が平成33年度までに30%以上となることを目標に、女性の積極的な登用に努めています。
 ※兵庫県内の男女共同参画の状況はこちらをご覧ください→ひょうごの男女共同参画

 

 

平成33年度(令和3年度)目標値

30%

平成31年4月1日時点女性比率

22.8%


【市職員の状況】

 副課長級以上に占める女性職員の割合を32年度までに20%以上を目標に、意欲と能力のある女性職員の登用を積極的に進めています。
 ※詳しくはこちらをご覧ください→丹波篠山市特定事業主行動計画

 

職員数(人)

うち女性職員数(人)

女性の割合(%)

新規採用

17 10 58.8

職員

461 168 36.4

管理職

74 12 16.2

 

計画、意識調査

第2次丹波篠山市男女共同参画プラン「フィフティプラン」はこちら

審議会、委員会

【丹波篠山市女性委員会】現在、第10期委員を募集中

女性委員会委員募集チラシ(PDF:240KB)

第9期までの女性委員会提言(PDF:154KB)

条例、要綱

丹波篠山市附属機関設置条例(PDF:90KB)

丹波篠山市女性委員会要綱(PDF:92KB)

関係する法律

内閣府男女共同参画局ホームページをご覧ください→リンク

問い合わせ先

丹波篠山市市民生活部人権推進課

 電話:079-552-6926 FAX:079-554-2332

 Eメール:jinken_div★city.sasayama.hyogo.jp

(アドレスをコピーして使用される場合には、★を半角の@に置き換えてください)

このページの先頭へ戻る