【補助金】篠山市宿泊施設魅力アップ事業補助金

 宿泊観光客を増加させ、滞在時間の延長を図る取組みとして、宿泊施設が魅力アップのために実施する増・改築工事および備品の購入費用の一部を助成します。

 

制度の内容


宿泊施設魅力アップ補助金チラシ
篠山市宿泊施設魅力アップ事業補助金交付要綱

 

対象業種


 (1)旅館営業、ホテル営業、簡易宿泊所営業(民宿、ペンションに限る)を営み、旅館業法に基づき許可を受けて営業している施設のうち、専ら観光客等のための宿泊施設として営業している施設。
 (2)(1)のうち、丹波篠山観光協会又は篠山市旅館組合の会員で、市税等を滞納していないこと。

 

対象となる事業内容


 (1)宿泊施設が、改築・増築、改修を行い施設の魅力を高めるもの。
 (2)宿泊施設が高齢者及び外国人旅行者に配慮した備品を整備するもの。
  ※施設所有者や従業員の居住・宿泊等に要する部分及び用地取得・造成費は除く

 

補助金額

補助区分

 

具体的な対象事例

 
 (1)屋根・壁面など宿泊施設の外観の改修、客室を洋室化、トイレの洋式化、バリアフリー化、風呂等水回りの改修、消防設備等の新設・改修、看板の設置・改修(外国語表記など)
 (2)高齢者・障がい者・外国人観光客対応のためのベッド、イス、テーブルなどの購入

 

申込方法

篠山市宿泊施設魅力アップ事業補助金交付申請書(様式第1号)を添付書類と共に申し込みするものとする。
  (1)会社の定款の写し(法人の場合)
  (2)登記事項証明書(法人の場合)
  (3)旅館営業許可証の写し
  (4)宿泊施設の所有が確認できる書類(自己所有の場合)
  (5)宿泊施設の賃貸借契約が確認できる書類(賃貸借の場合)
  (6)宿泊施設の所有者の魅力アップ事業実施同意書(賃貸借の場合)
  (7)工事又は備品購入の見積書
  (8)魅力アップ事業のイメージ図等
  (9)宿泊施設の外観現況写真及び増改築又は備品設置場所の現況写真
  (10)市税を完納していることを証明できる書類
  (11)その他市長が特に必要と認める書類等

 

実績報告

篠山市宿泊施設魅力アップ事業実績報告書(様式第5号)を添付書類と共に実績報告するものとする。
  (1)工事又は備品購入の契約書並びに代金の請求書及び明細書
  (2)領収書の写し
  (3)宿泊施設の事業実施場所の現況及び施工箇所の写真
  (4)その他市長が必要と認める書類等

 

その他申請書様式

篠山市宿泊施設魅力アップ事業変更申請書(様式第3号)
篠山市宿泊施設魅力アップ事業補助金交付請求書(様式第7号)

 

対象期間

 平成30年度から平成32年度まで
 ただし、工事はそれぞれの年度で完了すること。

 

申込み・お問い合わせ先

 篠山市農都創造部商工観光課
 〒669-2397 篠山市北新町41 第2庁舎2階
 電話:079-552-6907
 メールアドレス:kanko_div★city.sasayama.hyogo.jp  (★マークを@マークに置き換えてください)

このページの先頭へ戻る