農耕作業用自動車の廃車手続きはお済みですか?

更新日:2012年2月23日

 農耕作業用自動車(トラクター、コンバイン、乗用田植機等)の税金は、毎年4月1日の時点で所有されている方に課税されます。この時点で廃車手続きなどができていなければ1年分の税がかかることになります。

 現在登録されている農耕作業用自動車を廃車・買い替えまたは盗難で紛失されたままで手続きをされていない場合は、お早めに手続きをしてください。

 

【廃車手続きに必要なもの】

 ○所有者の印鑑

 ○ナンバープレート

 ○登録票または登録済証

 

 


201904151850.jpg


 税務関係のホームページのリンク集です。



■国税庁 確定申告や電子申告等の国税に関することはこちらへどうぞ。
■国税庁・タックスアンサー 国税庁による税務相談室。国税についてわからないことがあれば、ここを使うと便利です。
■国税庁・路線価図・評価、倍率表 路線価の情報を検索することができます。
■大阪国税局 兵庫県を含む近畿2府4県を管轄している国税局です。
■財務省 国の予算や税制改正などについて掲載されています。
■総務省 地方税のしくみが説明してあります。
■国土交通省・土地総合情報ライブラリー 全国の地価公示・地価調査情報を検索することができます。
■兵庫県税務課 県税についてはこちらへどうぞ。


■(財)資産評価システム研究センター 固定資産税に関する情報はこちらへどうぞ。
■日本税理士会連合会 納税者の立場に立った税務情報が提供されています。

 

このページの先頭へ戻る