り災証明書、被災証明書の発行に関するお知らせ

 平成29年1月15日からの大雪により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 雪害によって家屋などが破損し、被災者が被災家屋等の保険金請求に必要な場合や雪害によって発生したごみを清掃センターに搬入する場合のごみ処理手数料免除申請に必要となる「り災証明書」「被災証明書」の発行は税務課で行います。
 なお、今回の雪害で「り災証明書」「被災証明書」の交付を受けられた方に対する市からの見舞金や修繕支援金などの支給はありません。

証明の種類

【り災証明書】
 り災証明書は、家屋(固定資産税課税台帳登録物件)や、軽自動車などの自動車の被害程度を証明します。
 被害部位の取扱いについて、住宅等の建築物本体と接続している等、住宅等の建築物本体の一部と思われる部位であっても、「災害に係る住宅の被害認定基準運用指針(内閣府)」において、り災証明の対象部位として取り扱われないものがありますのでご注意ください。
 ※門扉、外構、カーポート、ビニールハウス、ガラスハウス、雨樋、ソーラーパネル、アンテナ、屋内外照明、庇の被害については「被災証明書」の発行となります。 

 証明書の発行を希望される場合は、次の証明願を市役所税務課まで提出ください。

り災証明願[家屋用](ワード) ・同PFD

り災証明願[自動車用](ワード) ・同PDF

 

【被災証明書】
 被災証明書は、門扉、外構、カーポート、ビニールハウス、ガラスハウス、雨樋、ソーラーパネル、アンテナ、屋内外照明、庇などの損壊に伴う被災した事実を証明します。
 証明書の発行を希望される場合は、次の証明願に自治会長又は民生委員の被害確認の署名・押印。それ以外方の被害確認の署名・押印については2名。被害状況が確認できる写真を添付して市役所税務課まで提出ください。

被災証明願[ビニールハウス・カーポート・雨樋・庇など](ワード) ・同PDF

 

【り災証明、被災証明申請委任状】
 被害にあった家屋や物件の所有者以外の方が申請する場合は、委任状が必要です。

り災証明、被災証明申請委任状(ワード) ・同PDF

 

提出先

〒669-2397 兵庫県篠山市北新町41
篠山市役所税務課固定資産税係
(本庁1階(6)番窓口)
TEL:079-552-1111(代表)

 


案内図


 税務関係のホームページのリンク集です。



■国税庁 確定申告や電子申告等の国税に関することはこちらへどうぞ。
■国税庁・タックスアンサー 国税庁による税務相談室。国税についてわからないことがあれば、ここを使うと便利です。
■国税庁・路線価図・評価、倍率表 路線価の情報を検索することができます。
■大阪国税局 兵庫県を含む近畿2府4県を管轄している国税局です。
■財務省 国の予算や税制改正などについて掲載されています。
■総務省 地方税のしくみが説明してあります。
■国土交通省・土地総合情報ライブラリー 全国の地価公示・地価調査情報を検索することができます。
■兵庫県税務課 県税についてはこちらへどうぞ。


■(財)資産評価システム研究センター 固定資産税に関する情報はこちらへどうぞ。
■日本税理士会連合会 納税者の立場に立った税務情報が提供されています。

 

このページの先頭へ戻る