歯のはなしVol.123 歯医者に行きにくい? ~中断のデメリットとは?~(5)応急処置

(5)応急処置

  痛みがあるから歯医者に行った。そして応急処置をしてもらい、痛みがなくなったから行かなくなった、という経験はありませんか?

 歯医者の治療は一回では終わらないことが多く、まず痛みのみを抑える治療も多くあります。その場合、痛みがなくなったからといって完全に虫歯や歯周病は治っていないのです。

 虫歯菌や歯周病菌は残っているので虫歯や歯周病はさらに進行します。時間がたつとまた痛みが出たり、虫歯や歯周病が大きくなりすぎて治療不可能→抜歯となってしまいます。結果としてより多くの時間と費用がかかってしまうのです。

 痛みが治まっても治ったと思わずに、治療が終了するまでご来院していただくようにお願いいたします。

このページの先頭へ戻る