ささやま認知症支援チーム(認知症初期集中支援チーム)

 認知症になっても、できる限り住み慣れた地域で、その人らしく暮らし続けるために、認知症の人や家族へ早期に関わる「専門支援チーム」です。

どんなことをするの?

医療・保健・福祉の専門職からなる支援チームが、認知症やその疑いのある方を訪問して、ご本人やご家族からお話を聴き、必要な支援をチームで行います。

どんな時に相談すればいいの?

・受診してほしいのに、なかなか受診できない

・認知症の症状があり、対応に困っている

・介護サービスを利用してくれない

・診断を受けたのに受診を中断している

問合せ先

丹波篠山市役所保健福祉部長寿福祉課 もの忘れ相談センター

 電話:079-552-5346

丹波篠山市西部地域包括支援センター

 電話:079-594-3776

丹波篠山市東部地域包括支援センター

 電話:079-558-0324


 


長寿福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る