認知症介護講座で「お金の管理」についてお話しします!

「訪問販売や通信販売で、使わない高価な品物を買ってしまった!」
「入所中の親の費用を本人名義の預金から支払おうとしたが引き出せなかった!」

こんな現実ご存知ですか?

家族が安心して介護ができるよう、判断力が十分でない方の財産や権利をまもる方法を、相談員が身近なできごとを通してお話しします。
講演の後は、参加者同士で聞いてみたいこと、思っていることを共有して、「介護ともだち」を見つけませんか?専門職員への相談もゆっくりできます。
介護講座のみ、交流会のみの参加でもかまいません。ぜひお気軽にご参加ください。

 事業名

 第4回 認知症介護講座&介護者のつどい「ゆうゆう」
 

日時

 平成31年2月18日(月曜日)13時30分~15時30分
 

場所

 篠山市民センター 研修室2
  

内容

 13時30分~14時30分 講演「認知症!家族が知りたいお金の管理について」(高齢者・障がい者権利擁護サポートセンター 相談員)
 14時40分~15時30分 参加者交流会

 

問い合わせ先

 もの忘れ相談センター(篠山市役所 地域福祉課内) 電話079-552-5346 


第4回 介護講座チラシ.pdf(PDF:169KB)  

 

 

 

 

 


 


長寿福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る