見守り台帳

 見守り台帳は、高齢者や障がいのある方などのうち、災害時等の避難に支援が必要な方(避難行動要支援者。以下「要支援者」とします。)の避難支援方法を地域の支援者等と共有するための台帳です。

 台帳は、要支援者と、要支援者の避難支援等をする「見守り支援者」を登録し、地域で活用できるよう自治会長さんや民生委員・児童委員さんにお渡しします。

 

登録対象者

 1. 身体障害者手帳1・2級所持者

 2. 療育手帳A判定・精神障害者保健福祉手帳1級所持者

 3. 要介護認定3・4・5認定者

 4. その他支援を必要と認める方(一人暮らし高齢者・高齢者世帯などのうち、災害時に自分一人で避難することが困難な方)

 ※施設入所の方は除きます

 

見守り支援者とは

 要支援者やその家族などが依頼し、見守り支援者として了承(同意)を得た近隣の支援者です。災害時に、まずご自分とご家族の身の安全を確保したうえで、要支援者の避難支援を行ってください。申請書で、要支援者の方にも支援を保障するものではないことを承諾していただいています。

 見守り支援者の方にお願いするのは、できる範囲での支援であり責任を問われるものではありません。また、災害時等のために、日ごろから声の掛け合いなどの交流をお願いします。なお、要支援者は見守り支援者に、自分の身体状況や必要な支援について伝えておいてください。

 

登録までの流れ

  1. 見守り支援者に依頼し了承を得て、登録申請書に記入してください。

  (見守り支援者に依頼できない場合は、自治会長さん又は民生委員・児童委員さんに相談してください。)

 2. 市に登録申請書を提出してください。

 3. 市から見守り支援者へ確認を行います。

 4. 市は、台帳に登録し、自治会長さん、民生委員・児童委員さん等へ台帳を配布します。

 

個人情報について

  見守り台帳は原則として、丹波篠山市、お住まいの地域の自治会長さん及び民生委員・児童委員さんなどの限定された方によって管理されます。皆様の大切な個人情報はしっかりと守られています。

 

登録内容の変更について

  「見守り台帳登録変更及び抹消届」を提出してください。また、要支援者本人に年に1回台帳を送付しますので、登録内容に変更がないか確認してください。

 

申込み・問い合わせ先

  丹波篠山市役所 保健福祉部長寿福祉課高齢支援係

 TEL 079-552-5346

 FAX 079-554-2332

 見守り台帳パンフレット.pdf(PDF:350KB)

 見守り台帳登録申請書.xlsx(エクセル:27KB)

 見守り台帳登録申請書(記入例).xlsx(エクセル:30KB)

 見守り台帳登録変更及び抹消届.doc(ワード:44KB)

 


 


長寿福祉課窓口(第2庁舎1階) 

tiikihukusihaiti.png

 

このページの先頭へ戻る