2月17日(日曜日執行) 篠山市長選挙・篠山市議会議員補欠選挙

 篠山市長選挙は無投票となりました。

篠山市議会議員補欠選挙を下記のとおり執行します。
 
〇告示日 … 平成31年2月10日(日曜日)
〇投票日 … 平成31年2月17日(日曜日)
 
 

投票できる方

日本国籍を有し、年齢満18歳以上(平成13年2月18日以前に生まれた方)で、平成30年11月9日以前に篠山市住民基本台帳に登録され、引き続き3か月以上住所があり、選挙人名簿に登録されている方
※平成30年11月10日以降に転入された方および市外へ転出された方は、今回の選挙では投票できません。
  

投票日当日(2月17日)の投票

〇投票場所
 … 投票所入場券に記載された投票所
   
〇投票時間
 … 7時から20時
 

投票日当日(2月17日)に投票所に行くことができない場合

 下記の期日前投票、不在者投票の制度により投票することができます。

期日前投票
 投票日当日に仕事やレジャー等で投票所に行けない方は、期日前投票をご利用ください。
 
●期間 2月11日(月曜日)から2月16日(土曜日)
 
●場所・時間 市役所本庁 … 8時30分から20時
           各支所   … 8時30分から17時
           城東支所多紀支所西紀支所
           丹南支所(四季の森生涯学習センター東館)今田支所
             篠山口駅  … 18時から20時
 
【ご注意いただきたい事項】
○期日前投票は市内で選挙権を有する方であれば、お住いの地域に関係なく、上記のどこの期日前投票所でも投票することができます。
○期日前投票制度をご利用いただく際には宣誓書に氏名・事由等をご記入いただく必要があります。期日前投票所備え付けの用紙の他、あらかじめ下記様式に必要事項をご記入いただいて期日前投票所までお持ちいただくことでも投票することができます。
    ・告示日(2月10日)以降にお送りする投票所入場券の裏面
   ※表面の宛名をご確認の上、期日前投票されるご本人のものをご利用ください。
不在者投票
 下記に該当し、当日の投票も期日前投票もできない方は不在者投票ができます。
(1)仕事や旅行で篠山市外に滞在している方 → 市外滞在地の選挙管理委員会での投票
(2)病院や特別養護老人ホームなどの施設に入所している方 → 指定病院・施設での投票
(3)身体障害者手帳などを持っていて、一定の障害がある方 → 郵便等による投票
 ※(3)はあらかじめ申請して、「郵便等投票証明書」を取っておくことが必要です。 

・不在者投票用紙等の請求について
 不在者投票の手続きにおいては、投票用紙を郵便により複数回やり取りする必要があります。不在者投票用紙等の請求は告示日(2月10日)前でもできますので、できるだけ早めに篠山市選挙管理委員会まで請求してください。

・不在者投票用紙等の送付について
 告示日(2月10日)以降に速達・簡易書留で送付します。

・不在者投票用紙等の到着期限について
 不在者投票を済まされても、投票日当日(2月17日)の午後8時までに篠山市の指定投票所に投票用紙等が到着しなければ無効となりますので、投票用紙等を受領後、できるだけ速やかに投票してください。
 

(1)市外に滞在されている方

 下記の手順により、最寄りの市区町村の選挙管理委員会で投票することができます。
 
1
投票用紙等請求書兼宣誓書(PDF:132KB)   」に必要事項を記入し、篠山市選挙管理委員会あてに郵送または持参してください。
   
2 1の請求を受けて、篠山市選挙管理委員会で選挙権を確認し、投票用紙等を請求書記載の住所まで郵便によりお送りします。    
3 お手元に投票用紙等が届きましたら、最寄りの市区町村選挙管理委員会まで出向いて不在者投票を行ってください。    
記載済みの投票用紙は、最寄りの市区町村選挙管理委員会から篠山市選挙管理委員会に送致されます。    

(2)病院、施設等に入院・入所されている方

 不在者投票ができる施設に指定されている施設の場合は、施設内で投票することができます。
 指定の有無については、直接施設または選挙管理委員会までお問い合わせください。
 なお、施設内で投票される場合も、あらかじめ篠山市選挙管理委員会から投票用紙等の交付を受けておく必要がありますので、施設の事務長等に、施設内で投票したい旨をお早めにご相談ください。
 
〇申請様式
施設の長が代理で投票用紙等を請求される場合 投票用紙等請求書(PDF:68KB)
  投票用紙等請求書別紙(ワード:64KB)
本人が自身で投票用紙等を請求される場合 投票用紙等請求書兼宣誓書(PDF:132KB)
 

(3)郵便等投票証明書を所持されている方

 下表に該当し、あらかじめ郵便等投票証明書の交付を受けている方は郵便等により自宅で投票することができます。なお、既に郵便等投票証明書の交付を受けている方には、篠山市選挙管理委員会から所定の投票用紙等請求書を送付します。
 

〇郵便等投票証明書の交付を受けることができる方

手帳の種類 障害等の種別 障害等の程度
身体障害者手帳 両下肢、体幹、移動機能の障害 1級もしくは2級
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害 1級もしくは3級
免疫、肝臓の障害 1級から3級
戦傷病者手帳 両下肢、体幹の障害 特別項症から第2項症まで
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害 特別項症から第3項症まで
介護保険被保険者証 介護保険法の要介護認定者 要介護5
※郵便等投票証明書の交付については、こちらのページをご覧ください。
  証明書の交付に時間を要しますので、できるだけ早めに申請してください。
 

〇郵便等による投票の仕方

1 投票用紙等請求書に郵便等投票証明書を添付し、篠山市選挙管理委員会に投票用紙等を請求してください。
2 1の請求を受けて、篠山市選挙管理委員会で選挙権を確認し、投票用紙等を自宅まで郵便によりお送りします。
3 自宅で投票用紙に記入後、封筒に入れ篠山市選挙管理委員会に返送します。
 

投票所入場券

 世帯ごとに封筒に入れて告示日(2月10日)に発送します。
※入場券裏面に期日前投票宣誓書の様式を備えていますが、この欄は期日前投票をご利用の場合にのみご記入ください。入場券がなくても選挙権があり、本人確認ができる方は投票することができます。
  

投開票速報

 投票日当日の投開票の状況は、随時、投開票速報ページに掲載します。

 

投票区・投票所一覧
各種選挙の投開票結果
各種選挙の投票率

 

このページの先頭へ戻る