篠山小学校・幼稚園育正会が「平成29年度 優良PTA文部科学大臣表彰」を受賞されます

  篠山小学校・幼稚園育正会(篠山市北新町)による長年のPTA活動が評価され、平成29年度優良PTA文部科学大臣表彰を受賞されることになりました。

 文部科学省では、PTAの健全な育成と発展に資することを目的として、毎年、PTA活動に優秀な実績を挙げているPTAの文部科学大臣表彰を行っています。平成29年度は、小学校、中学校、特別支援学校、私立幼稚園・認定こども園の優良PTA団体について、表彰基準に基づき、132団体を被表彰団体として決定され、今回「篠山小学校・幼稚園育正会」が選ばれました。

 篠山小学校・幼稚園育正会は、保護者・教職員・地域住民の積極的な参加により、三世代交流活動や美化活動、あいさつ運動、研修会など、学校・地域と連携したPTA活動を長年にわたって活発に行われていることなどが評価され、優良PTA文部科学大臣表彰に選ばれました。

 

1 被表彰団体

 篠山(ささやま)小学校(しょうがっこう)幼稚園育(ようちえんいく)正会(せいかい)

 

2 篠山小学校・幼稚園育正会の概要

 篠山小学校・幼稚園育正会は、会員が一体となって、地域社会の連帯協力と相互協力の中で、児童・園児の福祉の増進を図り、会員の教養を高める意図とともに、相互親和することを目的に活動されています。

 昭和22(1947)年に篠山小学校育正会を設立、平成29(2017)年に篠山小学校育正会と篠山幼稚園ささゆり会が統合して、篠山小学校・幼稚園育正会となり、今年度70周年を迎えられました。10月26日(木曜日)13時25分から篠山小学校講堂を会場に70周年企画として「ちめいどコンサート」を開催されます。

 

3 評価された取り組み

○保護者・教職員・地域住民が積極的に参加しながら、三世代交流活動や美化作業、挨拶運動、研修会など、学校・地域と連携したPTA活動を長年にわたって活発に行っている。

○安全と安心、開かれた学校づくりの取り組みとして、子どもたちが安全に登校できるよう、地域、学校、会員が連携して通学路の安全確認、見守り活動を行い、ドライバーへの注意喚起看板や幟を設置する取り組みなどを進めている。

○校舎ありがとうプロジェクトとして、地域、児童、会員が一緒になって校舎の清掃作業に取り組むことによって、三世代の交流を図るとともに、子どもたちの心に感謝の気持ちを育んでいる。

○デカンショ踊りの講習やデカンショ祭りジュニア競演会への参加など、篠山の伝統文化を地域の方々から学び、ふるさと篠山をよく知り、愛着と誇りを育む取り組みを進めている。

○篠山PTCAフォーラムでPTCA活動の事例発表を行うなど、地域へ積極的な情報発信を行っている。

デカンショ祭りジュニア競演会への参加 通学路の安全確認・見守り活動、あいさつ運動 校舎ありがとうプロジェクト  

 

4 その他

 (1)兵庫県内の29年度被表彰団体(3団体)

    ・篠山小学校・幼稚園育正会

    ・神戸市立西須磨小学校PTA

    ・神戸市立湊翔楠中学校PTA

 

 (2)同表彰を篠山市内でこれまで受賞された団体(平成元年以降)

    ・平成2年度  岡野小学校・幼稚園PTA

    ・平成11年度 今田小学校PTA

    ・平成26年度 城東小学校PTA

 

 


リンク集(外部サイト)


 

篠山城大書院 篠山歴史美術館 青山歴史村 

 

安間家史料館 

 

このページの先頭へ戻る