歴史美術館で刀剣講演会を開催します!

歴史美術館特別展写真1.JPG

 篠山市立歴史美術館では、10月6日(火曜日)から11月23日(月曜日・祝日)まで、特別展「百花繚乱の名刀展 ―大徳川家・大名家の御腰物―」を開催しています。

 今回の特別展では、国の重要文化財や国宝に匹敵する価値があるとされる「特別重要刀剣」を含む、珠玉の名刀と拵(こしらえ)を展示しています。

 これだけの名刀が一堂に会することは、全国的に見ても大変貴重な機会となります!

 

 さらに、今回の特別展では、国内外で活躍されている学芸員や刀職人の方々が講師となって、刀剣の鑑賞の仕方や製作についてお話する講演会を開催します。

 第一線で活躍されている講師の方々から直接お話を伺える、大変オススメの講演会となっております。

 講演会の参加料は無料(入館料別)です。定員は先着順で30名となりますので、お早めに歴史美術館までお問い合わせください。

 

刀剣講演会(全4回)

(1) 「名刀を楽しむ」 ―名物刀剣を中心に―

  講師:末兼俊彦 氏 (京都国立博物館研究員)

  日時:10月18日(日曜日) 13時30分から15時まで

 

(2) 「日本刀が出来るまで」

  講師:藤井啓介 氏 (刀匠)

  日時:10月25日(日曜日) 13時30分から15時まで

  

(3) 「日本刀の研磨について」

  講師:杉原宗都 氏 (刀剣研磨師)

  日時:11月1日(日曜日) 13時30分から15時まで

 

(4) 「名刀伝説」

  講師:今井 進 氏 (篠山市文化財保護審議会会長)

  日時:11月15日(日曜日) 13時30分から15時まで

 

篠山刀剣会による「土曜 刀剣ガイダンス」

 下記の日程で、篠山刀剣会の方によるガイダンスを実施します。展示されている作品についてはもちろん、刀剣についての疑問・質問にお答えします!

日程:10月10日(土曜日)、11月3日(火曜日・祝日)、11月7日(土曜日)、11月14日(土曜日)、11月21日(土曜日)

時間:いずれの日程も13時30分から14時30分まで(1時間)

 ※10月31日(土曜日)に予定しておりました刀剣ガイダンスは、講師都合により11月3日(火)に変更させていただきました。あしからずご了承ください。

 

和装(浴衣含む)でお越しのお客様は入館料無料!

 今回の特別展では、我が国が誇る美術品である刀剣・拵を展示しております。その「和」の世界をさらに楽しんでいただけるよう、和装(浴衣含む)でお越しのお客様は、入館無料でご覧いただけます。

 また、歴史美術館では、江戸時代の本物の刀拵を手に取って写真を撮影していただけるワークショップ「江戸時代の刀拵を持って記念撮影!」を実施しておりますが、ご来館の際にfacebookのイベント「篠山市立歴史美術館特別展」にご参加いただくか、「いいね」「シェア」をしていただければ体験料の通常料金300円が無料となります!

 

 このように、大変見応えのある特別展となっておりますので、お誘い合わせの上、是非ご覧くださいませ。

詳細は下記ホームページまたは篠山市立歴史美術館へお問い合わせください。

【篠山市立歴史美術館】

〒669-2322 兵庫県篠山市呉服町53

TEL 079-552-0601 FAX 079-552-6618  

ホームページ:http://www.withsasayama.jp/REKIBUN/rekibi_top.htm

 

特別展ワークショップ写真.jpg

 ☆10月6日(火曜日)の特別展開催初日にお越しいただいたお客様に、ワークショップを体験していただきました!

 

 


リンク集(外部サイト)


 

篠山城大書院 篠山歴史美術館 青山歴史村 

 

安間家史料館 

 

このページの先頭へ戻る