消費生活情報(災害に便乗した悪質商法にご注意を)

災害に便乗した悪質商法にご注意を!!

地震・台風・大雨などの災害時には、それに便乗した悪質商法が全国で多数発生しています。悪質商法は災害発生地域だけが狙われるとは限りません。災害に便乗した悪質な商法には十分注意してください。また、義援金詐欺の事例も報告されています。義援金は確かな団体を通して送るようにしましょう。

相談事例

〇屋根の無料点検後、このまま放置すると雨漏りすると言われ、高額な契約をさせられた。

〇屋根の修理工事を火災保険の保険金の額で行うと言われた。

アドバイス

◎工事の契約はその場で決めずに家族や周囲の人に相談し、複数の業者から見積もりを取って検討する。

◎「保険金を使って自己負担なく住宅修理できる」と勧誘されてもすぐに契約せず、まず加入している保険会社に確認する。

  困ったとき、不審に思ったときは消費生活センターに相談してください。

      消費生活センター ☎:552-1186

 

 

このページの先頭へ戻る