篠山城下町家(旧今村住宅)利活用事業 提案者募集 ~古民家のリノベーションプロジェクト~

 篠山城下町に残る伝統的な町並みの佇まいと町家は、暮らしを通して次代へ継承していくものは何かを静かに物語ってくれる資産であり、新しい暮らし方を創造していく上で欠くことのできないものです。
 篠山城下町家(旧今村住宅)の利活用については、伝統的な外観を維持し現状の歴史的建造物の価値を生かすとともに歴史的・文化的価値の継承への配慮を原則とし、ゲストハウス、飲食店、ギャラリー、ショップ、工房、交流施設、体験学習施設、創作活動施設、文化施設等の集客施設として計画しています。
 自らが実施主体となる市民の方々や事業者の皆様への施設の貸付による公募型プロポーザル方式(民間事業者等による創意工夫に富んだ発想やノウハウを生かした提案)により、観光振興と地域の賑わいに繋がる有効活用の提案を募集します。
 

篠山城下町家(旧今村住宅)とは

 寄付をいただき、現在篠山市所有の旧今村住宅は、平入りとして2軒分の敷地に形成され、かつては酒造業が営まれ、間取りは、「通り土間の片土間三間取り」の形式で、細長い短冊敷地に採光と通風を兼ねた中庭と、裏庭の菜園を有する篠山町家の伝統的な町家の形式が色濃く残っています。主屋、作業場、離れ、蔵、といった主要な建物と、水路をはさんでさらに南側にある広い空地(雑種地)にも酒蔵がありました。
 詳細は篠山城下町家物件説明書(PDF:1.2MB) をご覧下さい。
 
外観写真.JPG201811271728.JPG

 

応募要領

詳細はこちらをご覧ください。

応募要領・応募様式(PDF:691KB)

応募要領・応募様式(ワード:825KB)

 

提案募集期間

平成30年11月26日(月)から平成31年2月8日(金)(必着)

 

内覧会

平成30年12月17日(月)・12月18日(火) 午前9時30分から午後3時30分まで 

※電話またはメールにて、下記の問い合わせ窓口までご連絡ください。

 

利活用開始時期

平成31年4月以降

 

お問い合わせ

篠山市政策部創造都市課 

住所:〒669-2397 兵庫県篠山市北新町41番地

TEL:079-552-5106  FAX:079-552-5665

E-mail:sozotoshi_div★city.sasayama.hyogo.jp

※メールを送信する際、★を@に変換してください。

このページの先頭へ戻る