旧村山家内覧会と古民家再生による移住・起業セミナーの開催について

旧村山家は丹波篠山市東部の京都に近い山間の静かな農村集落にある古民家です。現在、市に寄附されたこの住宅を改修しています。古民家を活用した移住や起業、古民家の改修に興味のある方に、改修中の旧村山家の様子と、改修した古民家・旧佐々木家(NPO法人町なみ屋なみ研究所の改修事例)を公開します。あわせて、具体的な事例紹介を交えた「古民家再生による移住・起業セミナー」を実施します。ぜひご参加ください。

内覧会やセミナーは、「NPO法人町なみ屋なみ研究所」が企画・運営します。NPO法人町なみ屋なみ研究所は、ボランティアによる古民家改修ワークショップなどを開催し、古民家の改修と利活用に10年以上取り組んでいるNPO団体です。

20191215旧村山家内覧会チラシ(PDF:1.1MB)

開催日時

2019年12月15日(日曜日) 10時00分から15時40分

スケジュール

 09時45分 JR篠山口駅東口集合(バス送迎あり)

10時00分 JR篠山口駅東口出発

10時30分 旧村山家(市野々地区)内覧会

11時30分 旧佐々木家(西野々地区)改修事例紹介・ランチ(カレーのケータリング(実費:1杯1,000円)あり)

13時30分 市民センター(セミナー会場)到着、内覧会のみ参加の方は解散(JR篠山口駅までのバス送迎あり)

13時40分 古民家再生による移住・起業セミナー(市民センター)

15時40分 終了・解散(バス送迎なし)

申込方法・問い合わせ先

お名前、ご連絡先(電話番号)、住所を明記して、NPO法人町なみ屋なみ研究所(事業受託者)へお申し込みください。

メール:info★machiyaken.jp ※送信の際は★を@に置き換えてください。

申込締め切り

2019年12月6日(金曜日)

締め切り延長 2019年12月14日(土曜日)※送迎バス利用希望の方は12月12日(木曜日)までにお申し込みください。

主催

 丹波篠山市

事業受託者

NPO法人町なみ屋なみ研究所

このページの先頭へ戻る