篠山市長ブログ

10月に「丹波篠山市場」の開設をめざす(市長日記)

 地方卸売市場「篠山魚市場」が3月で閉場したことから、篠山の農業、特産物を守るためにも新たな市場の開設が望まれています。
 生産者や仲介人等の要望を受け、林尚司さんが会社を立ち上げて開設を目指されています。
 場所は現在の県の篠山庁舎(郡家)、名前は「丹波篠山市場」、黒豆のはじまる10月に間に合わせたいと準備を進めています。
 林さんは、教育関係の会社員をされていましたが、退職し、篠山で農業を希望されていました。
 市議会とともに再開できるよう支援していきたいと考えています。

IMG_6430.JPG

▲林さん

IMG_6434.JPG

IMG_6422.JPG 
 

このページの先頭へ戻る