篠山市長ブログ

市内の交通事故は大幅減(市長日記)

 
 昨年(平成30年)の市内の交通事故は、人身事故135件、物損事故1,318件となりました。
 これは、前年と比べて人身事故マイナス50件、物損事故マイナス121件、トータルでマイナス28%となります。
 死亡事故は、ゼロでした。
 これは、嬉しいことなのですが、それでも多くの事故が発生していますので、篠山警察署、交通安全協会などの皆さんとともに、もっと少なくなるよう、安心できるよう、取組みを続けたいと思います。
 
 

このページの先頭へ戻る