篠山市長ブログ

大河ドラマ「麒麟がくる」好スタート(市長日記)

 1月19日(日)から、いよいよNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が始まりました。

初回の視聴率は19.3%と「真田丸」以来の高い数字となり、好発進と言われています。

新聞社がSNSの投稿を解析したところ、高評価が7割にのぼったそうです。

長谷川博己さん演じる明智光秀は好感を持てるし、色合いも鮮やかです。

心配なのは八上城主である波多野秀治を演じる役者がまだ決まっていないということです。

いつ決まるかわかりませんが、良い役者の方に演じてほしいと願っています。

 

昨日はNHK神戸放送局へごあいさつに伺ってきました。

大河ドラマが始まり、3月8日に石川さゆりコンサート、6月には歴史を語る講談の計画もしていること、地元の盛り上がり、期待などのお話をしました。

一昨年のNHKのど自慢チャンピオン小林真弓さんのデカンショ節も披露してきました。

 

3月8日の石川さゆりコンサートのチケット、是非お早めにお買い求めください。

 

お買い求め先

田園交響ホール(079-552-3600) など

DSC01543.JPG

▲右端が伊藤NHK神戸放送局長さん

202001241651.jpg

このページの先頭へ戻る