篠山市長ブログ

体力年齢 ぎりぎり40歳代(市長日記)

 私の体力年齢がでました。
 48~49歳です。暫定ですが。
 何故、暫定かと言えば、「上体起こし」の回数を数えてもらっていなかったのです。
 終わった時、係の方が「途中で判らなくなってしまった、自分で数えていましたか」と問われ、必死でやっていただけで、そんなん数えている訳がなく…ひっくり返りました。
 「それならもう一回」と言われたのですが、続けてはとても無理でした。
 従って、上記は篠山スポーツセンター副支配人公認の暫定値です。
 反復横跳び42回、立ち幅跳び1.85メートルなどはまずまずの良いレベル、20メートルシャトルラン55回はかなりの良いレベルでした。
 握力は普通のレベルでした。
 シャトルランは、当日の参加者でトップだと言われて喜んでいたのですが、市役所企業振興室の山田君は、何年か前なんと100回だったそうです。

 平成26年の岡本病院の夏まつりの際、「体内年齢」を測る機具があって、「体内年齢34歳」と出て、嬉しかったものです。
 そこまでいきませんが、まあまあです。
 「帽子をかぶればまだまだ若い、足腰は40代」のキャッチフレーズを何とか守れるよう、来年も足腰を鍛え、頑張ります。

tairyoku2.png

▲12月9日 篠山総合スポーツセンターの体力測定の様子

このページの先頭へ戻る