篠山市長ブログ

万一に備え、安定ヨウ素剤5万人分を備蓄(市長日記)

 万一の原発事故に備え、市民と観光客の皆さんを含む5万人分の安定ヨウ素剤を購入し、市役所本庁始め、市内5箇所に備蓄しました。これは平成24年度に専門家や市民の皆さんで立ち上げた原子力災害対策検討委員会で協議いただいた中の対策の一つです。

 平成26年度は、当委員会で原子力防災計画を策定すると共に、安定ヨウ素剤の事前配布に向け、安定ヨウ素剤の服用に関する知識と理解を深めていただくための学習会を自治会単位などで開催します。

 

備蓄場所  篠山市役所 篠山中学校区管内および城東支所管内

        丹南健康福祉センター 丹南支所、西紀支所管内(西紀北地区を除く)

        東雲診療所 多紀地区管内

        草山診療所 西紀北地区管内

        今田診療所 今田支所管内

 

_MG_4127.JPG  

このページの先頭へ戻る