篠山市長ブログ

わたしきれい?(市長日記)

 JR篠山口駅のトイレが改装され、きれいになりました。
 大書院や城下町をイメージした色合いや模様、暖房便座など使いやすくなりました。
 特に女性用のトイレでは、化粧コーナーのライトが肌がきれいに映るような光線となっています。
 JR西日本では、初めての取り組みだそうです。
 篠山鳳鳴高校の土井絵理菜さんが描いたササユリ、篠山産業高校の森田真雪(ましろ)さんが描いたイノシシのデザインプレートが設置されています。

 色んな配慮がなされ、きれいなトイレになってびっくりしました。
 トイレは私達の生活にとって欠かせないもので、JRの利用者、通勤の方や観光客に喜んでいただけるものと思います。
 篠山口駅では、複線電化が実現しています。これほど大きいことはないと思います。
 これを生かして、都市部への通勤通学もできますし、観光客もたくさん来ていただきたいと願っています。

IMG_0232.JPG

IMG_0229.JPG

P1030122.JPG

IMG_0235.JPG

このページの先頭へ戻る