篠山市長ブログ

ワラワラ市、姉妹都市提携40周年記念(市長日記)

平成24年9月7日(金曜日)

 

篠山市とアメリカ合衆国ワシントン州ワラワラ市が姉妹都市を提携して今年で40年となりました。

この40年の節目を記念して、8月29日~9月5日の8日間17名の篠山市民がワラワラ市を訪問しました。

一緒に同行した職員からワラワラ市でのエピソードを聞きました。

 

 デカンショ踊りを披露したときのことです。ロバート委員長が篠山市とデカンショを紹介するときの姿が、帽子はテンガロンハット、服は浴衣姿という登場でした。テンガロンハットを脱いだ時、ちょんまげのかつらをかぶっていた姿を見て、会場では大きな笑いに包まれました。そのあと、デカンショを披露したのですが、ステージ下の広場をグルグルと回って踊るだけでどのタイミングで終わればよいかわからず、延々と踊っていました。見ている人もしらけているのではと思ったのですが、何人かの若い女性が踊りに参加してくれました。一緒に踊れたことは楽しかったですが、ロバート委員長のようにもっとアメリカ人に受けるパフォーマンスができればと反省しています。

DSCF4676[1].JPG

DSCF4686[1].JPG

DSCF4695[1].JPG

DSCF4717[1].JPG

DSCF4718[1].JPG

DSCF4732[1].JPG

 

このページの先頭へ戻る